確定申告用の仮想通貨損益計算サービス「CryptoGain」を試験的にリリースしました

CryptoGainは確定申告のために仮想通貨から発生した損益を計算するサービスです

最近受ける相談で一番多いのが個人が確定申告をするときの仮想通貨に関する取扱いです。

仮想通貨に関する税金のルールは特に目新しいものではなく、既存の税法のルールにのっとったものとなっています。

ただし、仮想通貨自体は今までになかったもので税法のルールをどのように当てはめるかに関しては指針が不足している状況です。

現時点で一番のよりどころとなるのは国税庁が2017年に発表したFAQです。

https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/joho-zeikaishaku/shotoku/shinkoku/171127/01.pdf

ここに提示されている計算方法は決して複雑ではないものの、複数の取引所を利用するトレーダーにとっては一年分の損益計算を行うこと自体、煩雑は作業になることが予想されます。

年度の終わりに仮想通貨から発生した損益を簡単に計算できるサービスのニーズは昨年から感じており、少しずつ開発を進めていました。

今回、ベータ版として試験的にリリースする「CryptoGain」(クリプトゲイン)はまさにそれを可能にするサービスです。

 

CryptoGain(クリプトゲイン)の特徴

CryptoGainの詳細については次の資料をご覧ください。

主な特徴は次の3つです:

  1. トップクラスの取引所カバー率(現時点で対応していない取引所についてもご依頼に基づき対応していきます)
  2. 見やすいレポート(損益を見やすいレポートとして納品させていただきます)
  3. 公認会計士によるレビュー(計算ロジック、システム開発を会計士が行っております)

まだベータ版としているのはほぼ毎日バージョンアップ(対応取引所や対応取引パターンを増やすなど)を行っており、それに伴うバグの処理などがどうしても発生するためです。

今回のパイロットテストから学んだことをフィードバックし、正式版を2018年中にリリースするのが当面の目標です。

 

CryptoGain(クリプトゲイン)をご利用いただくには

当ホームページの問い合わせフォーム、あるいは専用Discordにご連絡ください。

https://discord.gg/VVBzD88

価格は1レポート=40,000円になります。

個人のお客様はもちろん、確定申告業務を行っている税理士・会計士の方もご利用可能です。

また、クリプトに関する簡単な会計・税務相談であれば時間が許す限り無償で受け付けておりますのでお問い合わせください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

Share:

Share on twitter
Share on linkedin
Kensaku Kimura

Kensaku Kimura

CryptoGain

cg-demo-screens
クリプトの損益を楽しく分析!
ついでにファイナンスの勉強も!

無料アカウント作成

BlockChainJam Podcast

クリプト、ブロックチェーンの話題をポッドキャストで配信中

ポッドキャストを聴く

Recent Posts